グローバルな戦略的パートナーシップ

当社のセイブ・ザ・チルドレンとのパートナーシップは、明確な目標と共に2003年に開始しました。

私たちの目標 - 2020年までに子供の死亡理由上位5位から感染性腸炎をなくします。

2003年以来

30mポン 合計募金額

50% そのうち50%はRB従業員からの募金

1.5m 子供たちを教育

2015年9月、世界中の従業員が、セイブ・ザ・チルドレンと共にインドの地方に集まりました。彼らは、ヘルスケアと衛生の知識及び製品を子供たちにもたらし、学校の設備の建設および塗装を支援しました。

グローバルチャレンジ2015

セイブ・ア・チャイルド・ア・ミニット - 私たちの感染性腸炎防止支援プログラム

RBの企業全体による、プログラム支援、イノベーション、研究、ブランドイニシアティブ、従業員の積極的な参加により、私たちは1分毎に1人の子供を救う「セイブ・ア・チャイルド・ア・ミニット」プログラムを開発しました。

このプログラムにおいて、RBとセイブ・ザ・チルドレンはインド、ナイジェリア、パキスタンで支援プログラムを立ち上げ、私たちのモデルを普及させる基礎を構築しました。


ここでの課題は、衛生設備と健康を改善するための製品を開発することでした。

そこで、私たちは世界をリードする専門家の協力を求めました。

RBは、家族が掃除と手洗いに使用できる、史上初の多目的ソープと、下水ホールをより清潔にするためのトイレ用パウダーを開発しました。

緊急ファンド

緊急ファンド

私たちは、セイブ・ザ・チルドレン緊急ファンドの創設サポーターであり、貢献者であることを誇りに思っています。このファンドは、過去10年間に亘り、世界の災害に同団体が迅速に対応するため大いに役立ってきました。

これまで、私たちはネパールの地震ですべてを失った家族たちに支援を送ることができました。また、イラクとシリアからの難民たちを支援し、子供たちがしばしば一人で危険な旅をする際の保護を提供してきました。

このファンドは、その他にも、モザンビークとマラウィの洪水の被害者を助け、イエメン、ナイジェリア、ブルンディで紛争に遭った子供たちを保護し、エチオピアで不作の後に干ばつ被害にあった地域を支援しています。