社会的役割 

当社の社会的役割は、人々を守り、癒し、育み、より清潔で健やかな世界を実現することと考えています。責任を持って持続可能な事業を行い環境に配慮すると同時に人々の暮らしをさらに豊かにする製品を生み出します 

持続可能性
read more
持続可能な事業

当社の製品、行動、戦略による健康・衛生の向上

続きを読む
Plants emerging from soil at varying stages of growth
read more
環境

当社の製品や企業活動が及ぼす影響の低減

続きを読む
Diverse group of employees sitting around table in meeting room
read more
共に働く仲間とコミュニティ

人材の保護、関わり方、育成

続きを読む

事業レポート

当社の持続可能性に関する業績や活動については、こちらのレポートでご確認いただけます

持続可能性の課題に対する取り組み

  • アプローチ -

    持続可能性に関する課題の評価と管理 - 続きを読む

    続きを読む
  • 重要課題

    関係者との協働による重要課題の特定 - 続きを読む

    続きを読む
  • 方針およびレポート

    持続可能性に関する主な方針と最新レポート - 続きを読む

    続きを読む
  • 認定およびパートナーシップ

    様々な組織との協力により持続可能性に関する課題に対応 - 続きを読む

    続きを読む

ケーススタディ

オーストラリアの壊滅的な干ばつを受け、オーストラリアのフィニッシュブランドチームは20199月にRural Aidという慈善団体と共に #FinishWaterWasteキャンペーンを開始しました。このキャンペーンは、消費者に食器洗いの予洗いを止めることを誓約してもらい、一度の食器洗いにつき40リットルの水節約するというものでした。

40リットルというのは、フィニッシュチームが地方のコミュニティに寄付する水量に合わせて設定したものです。このキャンペーンにより、人々が節水について語り、水の確保という重要な課題に対する意識を高めることができました。広範囲に及ぶ山火事や干ばつが起こっていることから、#FinishWaterWasteキャンペーンは2020年も継続し、さらに拡大して実施しています

森林破壊ゼロ、泥炭地ゼロ、搾取ゼロNDPEに対する取り組みの一環として、当社Earthworm 財団とそのStarlingプロジェクトと連携し、当社ヤシ油サプライチェーン監視を行っています。 

レーダーと衛星画像データを用いて土地被覆の変化を監視し、森林の被覆が失われる初期の兆しが見られた際には介入することができます。これにより、リスクの傾向がある地域を特定し、森林破壊を予見して是正措置を策定します。

当社では、従業員に自由が与えられる環境を構築するよう努めています。自由は私たちのDNAに根付いており共にき共に成功するという取り組みに自由の精神が現れています。成功のための自由という価値を導入することで、一緒に働く仲間を励まし、目的を見つけ出しながら、個人として、またプロフェショナルとしてそれぞれが成功するよう互いに鼓舞しています。 

ここでは、より健やかで幸せな世界を実現するための取り組みや、RBで働くということについて確認いただけます。

Find out more

消費者が洗濯用洗剤を選ぶ際、これまでは効果の高い製品と環境に優しい製品のどちらかを選択しなければなりませんでしたが、当社従来製品と同等の洗い心地の天然洗剤、ボタニカル・オリジン(Botanical Origin)を新たに発売しました 

この製品には、石油由来の洗浄剤に代わり植物由来の洗浄剤を採用しており、ボタニカル・オリジン独自のネイチャー・クリーン(NatureClean)処方により、最大95%植物由来成分でありながら、従来製品と同等の洗浄能力を維持しています。