Hygiene Home

Hygiene Home

よりクリーンな世界の創造

私たちは、情熱を持って健康や快適な環境を損なうことのある汚れ、菌、害虫、汚臭の排除に取り組んでいます。世界中で消費者のニーズはかつてないほど高まっています。都市化が進む中、様々な健康問題が現れています。。家族が大きくなり、人々が長生きをするに従い、新興市場において地域社会が直面する問題は何倍にも膨れ上がっています。社会はこれまでにない解決策を必要とする新しいタイプの状況に適応していかなくてはなりません。

当社のHygiene Homeポートフォリオは業界トップの製品でよく知られており、これらは世界中の地域社会にとって必須のものとなっています。おなじみのライソール、バニッシュ、フィニッシュ、エアーウィックといった製品名は市場トップの地位を占めています。実際、当社の他の追随を許さないトップブランドのポートフォリオの80%は、それぞれのカテゴリーにおいて1位または2位を占めています。それらの中には、よく知られているライソール、バニッシュ、フィニッシュ、エアーウィックなどがあります。

パワーブランド

当社のHygiene Homeのパワーブランドのポートフォリオは実に充実しており、衛生用品や家庭用品は消費者市場で最も革新的な新製品を備え、業界リーダーとしての地位を現在自負しています。全製品が家族を最大限に守ることを目的とし、生活場所を問わず、家庭からバイキンをなくすことに重点を置いています。

イノベーション

Hygiene Homeは特に、生活場所に関わりなく消費者の独自のニーズにリソースを注ぐことを重視しています。大気汚染から家庭内の清掃、都市の汚染物質から繋がりの弱まる地域社会が直面する衛生問題まで、当社はニーズに合った製品を提供できるだけでなく、世界中において独自の衛生基盤(Hygiene Foundations)の成長を加速化しています。

Mortein: Mosquito Killing Billboard

当社のマーケティングに対するイノベーティブで革新的なアプローチにより、業界だけでなく顧客の家庭および衛生上の満たされていないニーズを反映した解決策を規定するカテゴリーが生み出されました。

Rob De Groot, Hygiene Home のトップ

センター・オブ・エクセレンス

ハイデルベルグ

創造性と協調性を刺激する、適切な環境を備えた先端施設は、革新における主要な役割を担っています。2015年に、こうした原則を念頭に、当社はハイデルベルグにグローバル研究開発センター・オブ・エクセレンスを開設しました。研究所では世界中の消費者の食器洗いの様子を再現します。台所を基礎にした評価施設を備えることで消費者との直接のインタラクションが可能となり、革新が真に消費者との関連性があるものになっています。建物はドイツの技術と化学の中心地にあり、持続可能なパッシブハウジング基準に専ら基づいた、欧州最大の都市建築プロジェクトの一貫を成しています。