RB Japan

Home

韓国における加湿器消毒剤に関する問題について

 

この度、韓国における加湿器消毒剤に関する問題で、日本の皆様にご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。また、韓国で加湿器消毒剤による被害を受けられた全ての皆様およびご家族に心よりお詫び申し上げます。

 

現在日本で弊社製品をご使用頂いている皆様におかれましては、大変ご不安なお気持ちになられていることと存じます。誠に申し訳ございません。

 

今回韓国で問題となった製品は、韓国のみで販売されたものであり、日本およびその他の国において該当製品の販売は一切行っておりません。また、該当製品において健康リスクが指摘された成分(PHMG: ポリヘキサメチレングアニジン)は、日本およびその他の国の弊社製品には一切含まれておりません。弊社は、日本の法規制を遵守し全ての製品の徹底した安全管理に努めておりますので、安心してご使用下さい。

 

オキシー・レキットベンキーザー社は、2011年韓国疾病管理予防センター(KCDC)により加湿器消毒剤と肺損傷の関係が示唆された事を受け、製品を市場から自主回収いたしました。オキシー・レキットベンキーザー社は、今回の問題を厳粛に受け止め、今後もさらなる原因究明および再発防止に努めるとともに、韓国当局の調査に全面的に協力し続ける方針です。

 

弊社は今回の問題で失った皆様の信頼を回復すべく、皆様の健康な生活と家庭の幸福を実現する製品の提供という本来の企業使命に立ち返ります。消費者の皆様の安全を第一に考え、製品の質の向上を追求する企業としての倫理と責任に基づき、全社一丸となって、安全かつ安心してお使い頂ける製品の提供にこれまでと同様真摯な姿勢で臨んで参ります。

 

 

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社